スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by あとみん
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

犬アレルギー・・でした。

私 犬アレルギー でした。


検査の結果
犬、ハウスダスト、ダニ
が主な喘息のアレルゲンでした。

喘息なんて、この歳でなるなんて!
って思ってましたが

思い当たることがいくつか・・・



もともとアレルギー体質なので
花粉症歴ン十年。

花粉症だけど喘息なんて無縁よ、と思っていたけど
よく考えたら、一度だけ発症した事がありました。

二十代の頃、
修行で働いてた都内の写真館の暗室作業で
「セピア調色」の仕事をしていた時のこと。
それは薬品を火にかけたバットの中で写真を煮るような作業で
その煙を吸って、喘息の発作をおこした事がありました。
その仕事をやめたら喘息も治まったので、
セピア調色をしない限りは、もう一生大丈夫と思って忘れていました。

プリンを迎えてから4年半
4年も一緒に住んでいて、毎日一緒に寝ていて
今まで何ともなかったのですよ。


でも、実をいうと
少しだけその徴候はありました。

いつの頃からだかわかりません。
明け方、目が覚める頃に気管支がジャラジャラする感じ。

息を吐き切った時に
チキチキ大レースの犬、ケンケンの笑い声みたいな声(←知ってる?)が出る
そんなことが日常でした。

心のどこかで、「これってまさか喘息じゃないよなあ~?」って思ってました。

「ちょっとのどがいがらっぽいだけ」
「ちょっと痰がからむだけ」

もし病院に行って調べたら
「犬アレルギーです、犬と暮らすのはやめましょう」なーんて言われたら嫌だ。
なので、深く考える事は避けてました。

しかし
犬アレルギーです。と
ついに事実を突きつけられてしまった訳です(T_T)

   

入院中
ずっと点滴していたおかげで
身体からアレルギーの症状が消えていきました。
退院するときの爽やかさときたらなかったです。
鼻で息ができて、呼吸がとても楽なのです!

なんと言いましょうか?
呼吸器の管が太くなっていっぱい息が吸えてる感じ。
思いっきり息を吐いても、気管支が鳴らない。

今まで、すぐ息切れするのは自分に貧血の持病があるせいだと勝手に決めつけてましたが
そうじゃなかったんだな。

私は今までずーっと軽い喘息だったんだと、治ってみて初めて実感しました。
症状が軽いため自分の病気に気づいてなかったのです。
(こういう人、多いそうです。)


もし、犬アレルギーが原因で鼻炎になるだけだったら
私は「我慢する。」で解決。お安い御用。

しかし

同じアレルギーでも「鼻炎」と「喘息」は別モノです。
実際自分が喘息を経験してみて、呼吸困難で苦しくて「死ぬかも?」という恐怖を感じました。
指先が紫色になってきて、酸欠状態でした。
花粉症で死ぬ人は(多分)あまりいないけど、喘息で死ぬ人はいます。

なので
悲しいけど、決心しました。

苦渋の決断。

・・・まさか、プリンとお別れするわけにはいかないので

「寝室にプリンは立ち入り禁止」
お医者様からも、一緒に寝るのだけはやめるようにと。

掃除をしてもしてもコギ毛だらけだった寝室と寝具を完璧にクリーンにしました。

入院中は
プリンは毎晩ばあちゃんの布団の足元で寝ていたそうで
退院後も、ばあちゃんの部屋で寝てます。

時々やってきては私の寝室のドアをガリガリしてキュンキュンと寂し鳴きしてますが
しばらくすると諦めます。(T_T)(T_T)(T_T)


2011-01-14_at61154100AB.jpg
昼はどこでもいろんなとこでグースカ寝てるくせにね。
夜はどうしても人間と一緒がいいみたい。

ばあちゃんが喘息になったら大変だけど
アレルギー体質ではないので、多分大丈夫。。。だと思う。


プリンは、何故私と一緒に寝れなくなったのか
何故寝室に入れなくなったのか
訳がわからなくて悲しいんだろうな・・・

無駄かもだけど、なんども話して聞かせています。

「お母さん、病気だからね」
「一緒に寝ると、コンコン出るからね」

首をかしげてはじっと聞いてくれてますが
いったいどこまで理解してくれてるんでしょう?(;_;)

一緒に寝られない分、たくさん遊んであげるようにしています。

2011-01-14_at61152805AA.jpg

お散歩もなるべく長めに。
おうちでは「ボール遊び」や「かくれんぼ」
「宝探しゲーム」に「引っぱりっこ」「プロレスごっこ」
疲れてぐっすり眠れるように、ハードに遊びます。

いっぱいなでなでしては
「プリン、可愛い」「大好き大好き」してます。

今のところ、遊んでも、なでなでしても
アレルギーはおきてません。(^▽^)v

今の私の健康状態なら、一緒に寝ても大丈夫な気もしますが・・・

いやいや

もう二度と入院するような事態にならないよう
自分の病気を良く知り、ちゃんと予防し対策をしなければ。

末永く、犬と一緒に共に幸せに生きていくために。

私の入院で一番寂しい思いをしたのはきっとプリンだったから
私が健康でいる事が、プリンにとっても幸せなことなのです。


犬アレルギーだけど犬が好きな私

応援してね☆
by あとみん
22:12 | かわいいコーギー | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑
犬アレルギーだけど・・・元気です。 | top | 成人式

Comments

#
はじめまして・・・ワタシもアレルギーでしたi-182しかも!同じく今更!!ですi-238
うさぎとコギを飼いはじめて3年。。。まさか喘息になるなんてi-199ショックでした、でもまわりにきずかれないように日々薬や体調をコントロールして
すごしてますi-230
動物大好きなワタシは、ものすごーーーくショックで、信じたくないですけど現実なんですよねー
空気清浄器も効き目がありますよi-234
頑張りましょうねぇi-176
by: うり | 2011/01/15 23:18 | URL [編集] | page top↑
#
そうかも知れない・・とは私も思っています。
猫は完全にダメなので、犬が例外とは思えずです。
2コギはお外で寒くて不憫なのですが(ほかにも別居させている重大な理由がありますが)母ちゃんがダメになってはどうしようもないので・・こんな感じです。
今までとちょっと違う形にはなってしまうけど、愛情は変わらないです。プリンちゃんもすぐわかってくれますよv-22v-22
まずは健康維持ですねv-91
by: おこりんぼ母ちゃん | 2011/01/16 10:38 | URL [編集] | page top↑
# ヤバイ!!!!
また!!感動しちゃったv-409
プリンちゃんに話しかけている姿
一生懸命、聞いている姿が目に浮かんだら
涙腺がヤバイですv-356

私のお友達も、犬アレルギーもちで
子供の頃からワンコと一緒v-258
職業はトリマーでしたが。。。
アレルギーが分かってからは、転職しました

弟は猫アレルギーがあり、飼っていたお家に
行くだけで、くしゃみと鼻水が止まりませんv-400
喘息は苦しいですよね。。
私も季節の変わり目になりかけましたv-394
大人になってからの喘息も多いみたいです

良い空気をたくさん!!吸ってくださいねv-414
by: メイ☆ママ | 2011/01/16 21:22 | URL [編集] | page top↑
#
こんにちは(^O^)
先日は、久しぶりにお会いできて嬉しかったです♪
お元気そうでしたので、安心いたしました。
あ…無愛想な娘でスミマセン(^^;)
もうちょっと外面だけでも良くなってくれればいいのですが…(-.-;)


検査結果が気になったので、おじゃまさせていただきました!

タイトルを見てア然…( ̄▽ ̄;;)
そうでしたか~(T-T)

掃除機・モップ・空気清浄器が欠かせないですね…。
でも、聞き分けのいぃプリンちゃんですから♪
きっと分かってくれているはずです!
……とは言え、習慣を変えるのって大変ですよね、犬も人間も。

わが家でも、夜は母と添い寝生活が10年…。
今さら変えられないんだろうな~なんて思ってしまいました。



どうか、もぅ二度と発作がおきませんように…(-人-)

お大事にしてください☆
by: イワタ | 2011/01/17 12:13 | URL [編集] | page top↑
#
なんと…アレルギーだったんですね~。T T
でもプリンちゃんはきっと分かってくれてると思います。
昨日ダッシュ村でワンコの躾をやっていたのですが
「人間と違うという事をまず分かってもらう」を実践して
躾が完了したワンちゃん達の凛々しいお顔と言ったら!!
飼い主さんの言う事を理解する喜びと言うのが
きっとわんこには備わってるんだと思いました。
一緒には寝れないけれど、今後ますますいい関係が
あとみんさんとプリンちゃんには築かれると思いますよ~。
by: かおり | 2011/01/17 14:13 | URL [編集] | page top↑
#
犬アレルギーですか・・・
けど、犬は手放しなさい!!と言われずに済んで良かったですね。
とっても重い症状だとお医者さんからダメ!!!が出ちゃいますもんね。(入院したんだから軽いわけではないんでしょうが・・・ ^^; )

あとみんさんが元気じゃないとプリンちゃんだけでなく、家の中の元気もなくなっちゃうから、十分ご自愛してくださいね!!
by: ak | 2011/01/18 09:49 | URL [編集] | page top↑
#
お見舞い申し上げます。
きっとお疲れなども重なられたのでしょうね。
重々療養なさってくださいませ。
by: はなこmama | 2011/01/18 22:32 | URL [編集] | page top↑
# ☆コメントありがとうございます☆
v-238うりさんへ
はじめまして!
ようこそいらっしゃいました!
3年目に喘息ですか?
同じ経験をお持ちなんですね。
でも、お薬でコントロールされてるとのこと。
私も、自分の病気を自覚していればこんなにひどくならなかったと思います。
今はお薬をちゃんと飲み体調管理していきます。
今や家族同然の犬との生活をなくす事なんてできませんからね。
頑張りましょう!

v-238おこりんぼ母ちゃんへ
猫ダメですか?
私は検査結果では猫はとっても低い数値で
犬は高かったです。
猫アレルギーの人の方が多いそうなんですけどね。
花粉症のようなアレルギー体質の人は要注意だと思います。
今のところ、一緒に寝たりしなければ大丈夫のようなので
以前より、お掃除頑張って一緒に暮らしたいと思います。
なんたって、健康第一ですもんね!

v-238メイ☆ママさんへ
涙腺、私も最近ゆるゆるよぉ~
私の場合はお歳のせいかもですが( ̄∇ ̄*)ゞ
なんだか、犬って本当に健気で
まっすぐな瞳を見てるとたまんないです。(joj)
今も時々寝室のドアをガリガリ君なんですが。。。
こればっかりは心を鬼にしてます。
クシャミ鼻水は我慢したり薬でなんとかなりますが
喘息はひどくなると恐ろしいです。
メイママさんもひどくならないよう、どうか気をつけてね。
メイちゃんのためにもね。

v-238イワタさんへ
このたびは、大変お世話になりました。
おかげ様ですっかり元気です。
しっかり治したので以前よりず~っと元気になりました。
もう二度とひどい発作がおこらないよう、充分気をつけた生活をしようと思います。
プリンは聞き分けなんてちっとも良くなくて
習慣を変えるのは本当に大変です。
今、プリンも私も辛いとこです。
夜もひとりで寝れるようになって欲しいですけど。

らんらんちゃん可愛かった。
とってもお行儀がよくてお利口で。
プリンに爪の垢でも欲しいと思いました!

v-238かおりさんへ
ダッシュ村観ました^^
ビーグルちゃんのハイパーぶりとプリンがよく似てました。
でもあんな短期間で解決。 ???・・・
なんて羨ましい。

プリンにもきっとわかってもらえると信じていますが
今、ちょっと辛いとこです。
4年間も毎晩一緒に寝てたのでね。
生活形態はちょっと変わっても、愛情は変わらないよ、と
接していきたいです。

v-238akさんへ
「犬を処分するわけにはいかないでしょうから・・・」と
いわれた時の私が、すごい悲壮な顔してたんだと思います。
とっても気の毒そうに、
お掃除の話やら、シャンプーをマメにするようにとかって言ってくださいました。優しいお医者様でした。
今回は重い症状になってしまったけど
たぶん、病気を自覚しながらきちんと予防していれば大丈夫な気がします。
もっとひどい犬アレルギーなら、一緒にいるだけで症状がでるようだから
今のところ、私はひどいアレルギーではなさそうです。^^

v-238はなこmamaさんへ
お見舞いありがとうございます。
年末、とっても忙しくってストレスもあったかもです。
イロイロが溜まりに溜まって爆発したような気もします。
人間、忙しすぎたりイライラするとろくなもんじゃないね。
これからの人生はゆるゆるとのほほんと過ごしたいなあって
病床で考えてました。
年末年始のくそ忙しい時に、私だけいい時間をもらいました。(^○^)
by: あとみん | 2011/01/19 11:00 | URL [編集] | page top↑
#
うるうるです~(涙)
私も最近になって初蕁麻疹、アレルギーと体験しました。
いつかはわんこに反応するかも、この思いは捨てられません。
つらいけど、プリンちゃんのためにも健康でいなくちゃですよね。
プリンちゃんもわかってくれると信じています。
by: アインママ | 2011/01/26 21:34 | URL [編集] | page top↑
#
v-238アインママさんへ
アインママさんもアレルギーっぽいですか?
私もずっと「犬アレルギーかも?」っていう思いを封印してきましたが・・・
現実は厳しかったです。
でも、今となってはもっと早くに事実を受け止めて
きちんと対処すれば良かったと思っています。
とにかく飼い主の健康がワンコの幸せですもんね。
頑張りま~す。
by: あとみん | 2011/01/27 23:23 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://atominpurin.blog75.fc2.com/tb.php/484-6958a3e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。