スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by あとみん
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

秋ヶ瀬公園でトレーニング♪

5月13日

チャーリーママさん主催の基礎トレーニングに参加してきました。


2010-05-15_at61151324AA.jpg
秋ヶ瀬公園にて
トレーニング風景です。


1年ほど前にチャーリーママさんのブログに出会い

自分は今まで間違ったしつけをしてきたんだと気づき

ブログを読んでお勉強すること1年。

いつか「お散歩トレーニング」に参加したいと思っていました。

小田原のチャーリーママさんが埼玉でトレーニングしてくださると言うことで
これはぜひとも参加させていただきたいと
申し込みました。

やっと、ホンモノ(笑)にお会いすることができ、感激です。

しかし、初めてお会いしたような気もせず(スミマセン)
プリンは、一目でチャーリーママさんの虜となりました。
(ホント、スゴイです。ママさんの犬オーラ!)



「犬に対する興奮、突進、パニック」が問題のプリンなので、
ワンコが集まる所に行くのは
本当は怖くて不安で仕方なかったのです。

そんな子だからこそ、お散歩トレーニングが効果的といわれ
頑張って参加しました。

同じ埼玉県とはいえ、ウチから秋ヶ瀬公園までは車で高速使って二時間弱。

自分の運転も心配。
トレーニングも心配、で
実は倒れそうでした(笑)


トレーニング内容に関しては
文章力のない私があれこれ書くより
白花母さんのブログで詳しく正しく具体的に紹介してくださってますので
そちらを参照してください。( ̄∇ ̄*)ゞ 


2010-05-15_at61151855AA.jpg

犬苦手なプリンは
初めは、遠くから様子見しました。

いつもの散歩中のプリンはというと、遠くにでもワンコを見つけると、とりあえず突進。・(>_<)
嬉しいのか、確認したいのか、ムラムラするのか(笑)

とにかくグイグイワンコに近づき、ガウされればそのまま戦闘態勢に突入
無視されても「おーい無視すんな!」ってギャンギャン吠えるし(笑)
よっぽど好意的な子とだけしか挨拶できません。
プリンの近づき方がきっと無礼だからなのでしょう
たいてい嫌われます(T-T)

興奮状態を止めようとすると
転位性の噛みがでることもあります。


この日の参加は犬12頭と聞き
最近、どんどんワンコが苦手になってきてるので
プリンは興奮して狂ってしまうんじゃないか、
皆さんの迷惑になってしっちゃかめっちゃかになるんじゃないかと心配しましたが


あらびっくり。


距離さえあれば意外と落ちついていられました。

2010-05-15_at61131937AA.jpg
初めは公園を歩き、(ちょっと皆さんとは距離をとって・・・)

広場では木陰で休んだりしてましたので
だんだん、犬といる事に慣れるにはいい環境でした。

安心してると、うっかり近寄りすぎたり、目が合ったり
ワンコ同士のワンワンが聞こえてきたりするたび、プリンは激吠えしてましたが
皆さん、そのことに不快な顔もせず
「プリンちゃ~ん、いいこね」と声をかけてくださったり
オヤツをくれたり、
本当に気持ちが救われました。

「犬が吠える」って、飼い主としてはいつもは肩身がせまくって情けなく感じるものです。

皆さん、それぞれにイロイロな問題を抱えての参加だったと思いますが
プリンが一番問題児に見えました(;_;)
(一番うるさかった。。。)


プリンがこんな問題児になっちゃったのは
私の間違ったしつけのせいなのです。多分。

私のやってきた間違ったしつけ。

それは、プリンの吠えに対しての罰。

もともと超ビビリで神経質なプリンは
対犬に吠える、バイクに吠える、自転車に吠える、不審な人に吠える子でした。

とにかく吠えをやめさせたかった。

だから吠える前にこちらに注意を引くために先制して
リードでショック。
でも、全然効果がないので、どんどんショックもキツくなり
吠えた時も
「いけない!」と強く叱ってリードガツンしてました。

素人のガツンは危険です。

繰り返すうちにプリンは・・・

「叱られたからやめる」、とか、「懲りる」ということはまったくなかったです。
ショックをかけられる前にもっと激しく吠えるようになり
もっともっと犬が嫌いになり
以前仲良かった犬にまでも吠えるようになりました。

叱れば叱るほど
どんどん悪くなっていったのです。

「あいつが来るとお母さんに叱られる」
「お母さんは守ってくれない」

そう学習してしまったようです。

プリンが「怖い」とか「不安」を感じる時に、お母さんが首をガツン!って
・・・ひどい飼い主ですよね。

私が犬だったら、飼い主を恨みます。

人間の子供だったら、我が子が怯えてる時
「大丈夫よ」と抱きしめるでしょうに。

この、壊れた信頼関係を再構築するのは大変なことでした。

一年かけてやってきたこと。

チャーリーママさんの教え。
「名前を呼んで、オヤツ」
「吠えても叱らない」です。

今、やっとプリンが変わってきつつあります。
時間がかかりました。
もっと時間がかかると思います。
でも、私が責任を持ってプリンの信頼を取り戻すしかないのです。


「吠えた時、叱らない」のは
世間体的に「ダメ飼い主」と言われそうで、内心ちょっと抵抗がありました。

でも、叱りません。
世間体なんてくそくらえです。
ここは頑張って徹底してきました。

吠えたら
名前を呼んで、こちらに気持ちが戻ったら
「イイコね~」です。

ハタから見れば、吠えて悪い子なのに褒めてオヤツあげてるアホ飼い主に見えるかもしれませんね。

でも、吠えを褒めてるのではありませんよ。
吠えをやめて、こちらに気持ちが戻ったら「よ~し!いいこね♪」です。
毎日、毎日徹底しています。


私はまだまだですが
チャーリーママさんの手にかかると
吠え吠えプリンが
「犬に吠えようか、それともママさんに振り返ろうか」って
一瞬迷って、ママさんを選んでいました。(笑)
それからは、ママさんに集中してくっつきっぱなし。
素晴らしいお手本を見せていただきました。

20100514203912d27.jpg
↑写真提供は白花母さんです(^▽^)/
チャーリーママさん(左)と一緒に歩く楽しそうなプリン♪


20100515185117d0b.jpg
↑この写真も白花母さん提供♪
ほとんど写真を撮ることができなかったのでとっても嬉しかったです。
ありがとうございます!


私が心を痛めていることは
今、世間では犬の訓練って、チョークチェーンでキャンとなかせるくらいのショックを勧めていることです。
それで、言うことを聞く犬もいるだろうけど
犬は心が傷ついてるのではないかな?

私のようなヘタなリードショックを続けたせいで
プリンのように、ますます問題行動が大きくなっている犬も多いんじゃないかな?と思います。

プリンは、全身全霊で反抗してくれました。

よかった。気づかせてもらって。


あー、話がそれました( ̄∇ ̄*)ゞ

ここに集まった方々は、みんなチャーリーママさんの教え子(笑)だから
問題点はさまざまでも、犬への思いは同じです(多分)
なので
とても素敵な時間を過ごすことができました。


本当は、皆さんの写真とお名前を紹介したいのですが
実はそれどころではなく(;_;)
プリンが時々突進ガウするもんだから、皆さんと近くでおしゃべりができませんでした。
自己紹介もよく聞こえず覚えられず(歳のせいかも・・・汗)
初めてお会いする方ばかりで、お名前とワンコとお顔が一致しません。
お世話になったのにスミマセン。




2010-05-15_at61153237AA.jpg
各自、周囲をお散歩したりもOKなゆる~いトレーニングなので
広場を離れて歩いたりした時、お仲間さんとばったり出くわしても
プリンは吠えずに普通にすれ違うことができました。
それが、とーってもびっくりで、この日一番嬉しかったことです。

「平常心ですれ違う」ってあたりまえのことのようですけど、普段のプリンではありえない光景。
こんな風に日々のお散歩でも平常心でワンコとすれちがえればなあ。





この日プリンは
行き帰りの車中、まったく寝ないで外を見ていて
公園でもいつものお散歩の4倍くらいの時間を歩いて過ごし
たくさん吠えもしたしで
よっぽど疲れたようで
帰るなりヨダレたらして爆睡してました。

2010-05-15_at61183558AA.jpg
よだれア~ップ! (笑)

お母さんはプリンの突進止めのおかげで、肩と腕が筋肉痛。


でも、ずっと一緒に過ごして、絆が深まった気がするね。


チャーリーママさん、発起人の白花母さん、ありがとうございました。
どうかまた参加させてくださいね♪

長~いまとまりのない文章
最後まで読んでくださってありがとうございました<(_ _)>

ぽちっと。
by あとみん
22:30 | 訓練 | comments (9) | trackbacks (0) | edit | page top↑
芝桜は今 | top | お気に入り

Comments

#
こんにちは~。
ボンのかーちゃんの、おおやまです。
秋ヶ瀬ではお世話になりました&お疲れさまでした。

ヒトもわんこも「初めまして」の皆さんばかりだと、参加する前から緊張しちゃいますよね。
わんこに吠えとか突進とかがあると尚更・・・・。
大丈夫よ♪と言われても自分のわんこのケースは稀なんじゃないかって思っちゃう。
でも結果、大丈夫でしたよね?(^^)
吠え声に顔をしかめる人なんていないし、わんこは別の犬みたいになってるし(爆)。

ボンはプラス”人の手”も苦手なので、咬傷事故の心配もあって
ママさんの取組みへの参加を実行に移すまでに時間が掛かってしまいました。
その点はボンに申し訳なかったと思っていますが、
これから取り戻せばヨシとする、と考えるようにしています。
ママさんに出会った後のあとみんさんの気持ちと同じかな、って思います。

ガウガウ犬の飼い主同士なので余りお話しできませんでしたけれど、
  (あ!匂いをかいでもらおう私だけ近づくつもりがオマケがくっ付いてきて
   ガウさせちゃいましたねi-230プリンちゃんごめんね~)
またお会いできる日を楽しみにしていますi-179
by: おおやま | 2010/05/17 11:10 | URL [編集] | page top↑
# ご苦労様でした
あとみんさんもプリンちゃんも、いっぱい頑張りましたね 笑

小春は有り難いことに、吠えの躾に成功したのか?吠えない子になってくれました。
あまりに吠えないので、『吠えることがあるの?』と聞かれるくらいです 苦笑
吠えないことで、どれだけみんなが小春に好印象を持ってくれたか…
犬が吠えるということにこれほどの影響力があるのかと、あらためて感じました。

でも、ボール遊びの時(小春にとって楽しい時間)などは、あえて吠えることを許しています。
小春も分かっているのか?それ以外の時には、ほとんど吠えません。
お友達ワンコや、初めて会うワンコにも、決して吠えることはしません。
逆に吠えられると、ゲンナリして距離を置いてしまうほどです 苦笑
小さい頃は車に向かって吠えることがよくありましたが、
私も一緒にお座りをして、『大丈夫大丈夫…』と背中を撫でながら車の通過を待ったものです。

プリンちゃん、ヨダレたらしながら爆睡するくらい頑張ったんだもん、
きっといい子になってること間違いなしっ!! 笑
by: 小春屋 美々 | 2010/05/17 20:51 | URL [編集] | page top↑
# ☆コメントありがとうございます☆
v-238おおやまさんへ
大変お世話になりありがとうございました!
ハラハラドキドキの、はじめまして~!でした。
でも、
ワンコさんたくさんの中で、結構落ちついていられたことが
私には驚きでした。
ありえないんですよ、いつもは。
遠くにワンコがちらっと見えただけで背中の毛立ててますから。
スルーしてすれ違う事もできません。
人は大好きで、どこを触られても大丈夫だし、
遊んでいても歯をあてないよう気づかってくれる子なのに
対犬に興奮している時は転位性の咬みが出ます。
最近は咬まれなくなりました。
本当に少しずつだけど、変わってきています。
ボンちゃんは、とっても落ちついてる子に見えました。
今度はもっとゆっくりお話できるといいですね~♪

v-238小春屋 美々さんへ
はい。頑張りました!
運転もトレーニングも(^▽^)/

吠え。
本当に、こいつはやっかいなヤツで。 (joj)
これでワンコライフが左右されるかな。
吠えない小春ちゃん、本当にありがたい、いい娘ですね。
しつけ、大成功だったんですね。
吠える事に対して私が神経質すぎたのかもしれません。
叱りすぎて悪化させました。
もともとの性格もあったかもしれません。

>一緒にお座りをして、『大丈夫大丈夫…』と背中を撫でながら車の通過を待ったものです。

こんなふうに優しい美々さんだから、小春ちゃんも優しく育ったのね、きっと。
私も、優しくって、頼れる飼い主目指してがんばりま~す。
by: あとみん | 2010/05/17 22:04 | URL [編集] | page top↑
#
秋ケ瀬でご一緒したシュナプーのルークとドゥードルのオスカーの飼い主、トミピーです。
当日は遅刻で大変ご迷惑をおかけしました。

ブログを読んでいて、ルークのガウガウと同じだ~と思いました。
今まで大変だったお気持ち、よくわかります。
私もルークには色々やってしまったのですよ。
あとみんさんよりももっと酷かったかもしれない。
体罰法みたいな、マズルをつかんでひっくり返したり、
リードを強く引いてみたり・・・大声で叱ったり。
その後、なんかの本で褒めるといいとあれば、
いきなり褒めてみたり・・・
犬の気持ちを考えず、力ずくで何とかしようと思っていました。
結果はルークは混乱するしガウガウが家の中でも起こり
困り果てて出会ったのがチャーリーママさんのブログでした。
最近はやっと名前を呼んでおやつ、インターセプトで
以前ほどガウガウせずにお散歩が出来るようになりましたよ。
こつこつ頑張れば、ゆっくりできるようになる。
時間はかかるけど、絶対絆は深まります。
まだまだの私が言うのも変なのですが、
プリンちゃんを見て、きっと激変する!!と思いました。
なんか、上手く言えなけれどぷりんちゃん賢そう♪

次回もお会いできるかな?
また頑張りましょうね。
ガウガウ同士、スルー出来たらすごいですよね(爆)


by: トミピー | 2010/05/18 00:17 | URL [編集] | page top↑
#
頑張りましたね!
肩と腕が筋肉痛っていうのよ~くわかります。おんなじ~!
知らず知らずのうちに力が入っているんですよね。
吠え犬を連れていることがどんなに肩身のせまいことか
私とモモも一緒です。恐がりなモモもそうですが
問題は私!!  週1でモモっていうより私がトレーニング受けてます。
(仕事から離れられる気晴らしなんですがあ)
たくさんのワンコと一緒のトレーニングはすごく勉強になりますよね。
プリンちゃんにとっても、その場にいることだけで
すっごい経験になってるんだと思います。
あんなにオヨダ出して寝ちゃっているんですもん!!
人間だって初めての人とはそう簡単に仲良くなんて出来ないんだから・・・
スルー出来ればそれでいい!ってそう思っています。(平常心は厳しいなあ)
散歩の時はず~~っと『そう、いいこね~』って高い声で話しかけているんです。
ほとんどモモをみながらなので、景色を見るどころか電柱にぶつかりそう。
下ばっかり見て歩いているから目がまわります!! 
最近はラッシュ時の駅にも行ってみてます。
傍から見たらすご~く変なおばはんなんだろうなあ。よく振り返られてますっ。
プリンちゃんはお家でもよ~くいろいろと理解しているから、
ママを見て変わりますよ!
ワンコってあのちっちゃな頭でいろいろ考えているんですよね。
褒めて育てる!!←これってわかっちゃいるけどむずかし~!
でも愛しい娘にはできますよ。息子にはぜんぜんできてましぇ~ん。
ママもプリンちゃんも頑張ってください。

by: 湘南のモモ母 | 2010/05/18 16:51 | URL [編集] | page top↑
#
トレーニングお疲れ様でした。

せっかく落ち着いて終了となったところに、
すみれを連れて行ってしまい、また興奮させてしまって申し訳ありませんでした。
挨拶するならすみれはとりあえず車に戻してからにするべきでした。

結果ご挨拶もちゃんと出来なくて、かさねがさねすいませんm(__)m


今日の記事、あとみんさんの思いがとても伝わってきて、
とてもよかったです。
世間体なんてくそくらえですよね~♪

またお会いできたら、今度は少しお話したいですね。
よろしくお願いします。
by: すみれの親父 | 2010/05/18 21:37 | URL [編集] | page top↑
#
v-238トミピーさんへ
先日は、お世話になりました!
ゴールデンドゥードルちゃんもシュナプーちゃんも
お会いするのは初めてだったので内心興味津々
もっとお近づきになりたかったけど、
こんなガウガウ娘のため、お近づきになれませんで・・・(苦笑)
ちょっと残念でしたね~。

同じ思いでいらっしゃってたのですね。
私の数々の悪行(笑)もそれはそれはひどいものでした。
すべて、自分なりに考え良かれと思ってしてきた事なんですけどね。
ワンコを迎える前からしつけ本を読みあさり、頭でっかちだったかもです。
甘噛み対策ではひっくり返してマズルをギューもしましたよ。
しつけ本にはそう書いてありますもんね!
でも、それで甘噛みしなくなる事もなく、さらにガウガウ向かってくる娘で
最初っからつまづいてました。
犬のしつけ本って、なんか変。不自然。って思ってたけど、
チャーリーママさんのブログに出会って、本当に心が救われました。
プリンはもうすぐ4歳、ちょっと気づくのが遅かったけど、気長に頑張ります。

ぜひまたお会いしたいなあ!

v-238湘南のモモ母さんへ
あれ?
モモちゃんもガウガウのお仲間さんでしたか?(≧▽≦)
吠え犬のお散歩、肩身が狭いですよね~!!!
そうそう、トレーニングって、
ワンコの、というより飼い主のトレーニングなんですよね。
こんな風にたくさんのワンコといられるだけでも、いいトレーニングになります。
(でも、ブログでよく見かけるオフ会やドッグランにはとても行けないです。)
同じ思いの飼い主さんとご一緒できるトレーニングだから
とても居心地よく、素敵な時間でした。
ふふ・・・「名前を呼んではオヤツ」でプリンばかり見て歩いていたら、
実は私も目が回って倒れそうでした!(笑)
お散歩中もモモ母さんと同じです。プリンがこちらを見るたび、
「そう!いいこね~!」って言って歩いています。かなり怪しいオバサンです!
愛おしい娘のためなら、何と言われようとへっちゃらで~す(^▽^)

v-238すみれの親父さんへ
今日はいらっしゃらないのかな~・・・と思っていたら
最後にお会いできたので、とても嬉しかったです!
プリンがすみれちゃんにガウしちゃってスミマセンでした。
秋ヶ瀬はとっても遠いけど、一度行ったらちょっと自信がつきましたので
ぜひまた行きたいと思います。
いい公園ですね~!
でも、公園の入り口がわからなくてかなり迷いました。
やっと行けたものの
方向音痴なので、実は今でもよくわかってません(爆

プリンはこんな問題児ですが
どうかよろしくお願いいたします。
次回お会いできる日を楽しみにしています!
by: あとみん | 2010/05/18 22:35 | URL [編集] | page top↑
# お疲れ様でした!
ブログでははじめましてですね(*^^)v
先日参加した黒ラブモカです!

あとみんさんの気持ちよくわかります。
私の場合は「大型犬はちゃんとしつけないと
大変だよ!」この言葉に怯え
問題が起こる前になんとかしなきゃ
ってあせってやらなくてもいいことばかりして
・・・チャーリーママさんのブログを
知らずにいたらと思うと冷や汗出ちゃいますe-351
しかも、犬が大の苦手だった私が今こうして
モカとゆるゆるで暮らせるようになったのです。
まだ、若いので問題もありますが^^;

来月もママさん来てくれるとのことなので
お会いできたらまたよろしくお願いします♪

およだ流してるプリンちゃん可愛すぎe-266

by: shrimp | 2010/05/19 11:05 | URL [編集] | page top↑
#
v-238shrimpさんへ
先日はお世話になりました~(^▽^)/
ブログに訪問いただきありがとうございます!

あの日はプリンがうるさくてスミマセンでした(*_ _)

>大型犬はちゃんとしつけないと 大変だよ!」この言葉に怯え ・・・

私もおんなじです!
プリンは大型犬ではないけど
「コーギーは激しい気質だから、甘噛みをちゃんと躾けないと
 手に負えない咬み犬になるよ」
そんな言葉に怯えてたかもれません。
犬飼い初心者だったもので、最初が肝心と、頑張りすぎました。
しなくていい事をしすぎました(;_;)
本当は、「犬とまったり楽しく暮らしたい」ただそれだけなのに。
厳しいトレーナーさんに預けたり、天罰したり。

チャーリーママさんのブログを初めて読んだ時の衝撃といったら。
涙が止まりませんでした。
出会えて良かった。。。

来月もぜひ参加したかったのですが、
17日はちょっと無理そうです(T-T)

次の機会にまたお会いできればと思います。
そのときはどうかよろしくお願いいたします!
by: あとみん | 2010/05/19 20:33 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://atominpurin.blog75.fc2.com/tb.php/448-42f4eaa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。