スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by あとみん
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

経過報告 その2

息子の入院には
応援メッセージをくださって
本当にありがとうございます。

また、わたくし達の
結婚記念日にもお祝いメッセージをありがとうございました。

at61233804AA.jpg
連日お留守番で、つまんな~いのプリンちゃんです。


どんどんワンコネタから遠ざかっちゃいました。<(_ _)>お許しを。
その後の経過報告です。


転院してから3日ほどで
息子の右肺は、すっかり元の大きさにもどり
ドレーンも外れました。



息子のようにひどい潰れ方をした肺の穴は大きく
今、肺の傷はなんとか塞がってはいても
同じ所が裂けて再発を繰り返す事が多いのだそうです。
先生の経験では、「1~2ヶ月以内にまちがいなく再発するでしょう」と。
再発を防ぐためには、手術して破れやすい部分を切り取るとか焼くかしかないのです。


「二度とこんな目にあいたくないし
 また、思いっきりサックスを吹きたい」 
と、息子も手術を希望しました。


そして


2月1日(月)
無事手術は終わりました。

気胸治療では有名なこの病院

入院を待っている患者さんも多く
ましてやこんなにすぐ手術を受けられたのは幸運でした。

術後の経過は順調です。

息子の肺にはブラと呼ばれる薄くなって風船のように膨らんで破裂しそうな所が
なんと8カ所もありました。
内視鏡手術でそれらを全て焼き、破れないようにしてもらいました。
普通はそれで終わりなのですが
この病院では、その傷を特殊なメッシュで覆うカバーリング法という独特の技術で
さらに破れにくく補強してくれるのです。
これで再発率は3%以下ということです。

at61161242AAb.jpg

術後、外は雪でした。

麻酔から覚めた息子は痛そうでしたが
回復室で親子3人
いろんな話をして過ごすことができました。
面会時間は夜8時まで。
身動きのできない息子を残して病院をあとにしました。
完全看護とはいえ、看護婦さんも忙しそうでしたから
ちょびっと心配でした。

都内の雪道は怖いものがあります。
ノーマルタイヤがいっぱい走っていそうで・・・
案の定、途中事故車を見かけました。

(ウチのはオンボロ車だけど4駆のスタッドレスなので大丈夫です。)

家の近くでも事故車のため通行止めで迂回させられたりで
帰宅は深夜になりました。

プリンの大歓迎はいうまでもありません^^
またまたばあちゃんの布団に靴がありましたが。(笑)

そして
翌日の朝散歩は雪道大喜びのプリンちゃんでした。
at61At04529AA.jpg

at61At03805AAa.jpg

空き地でしばし狂喜乱舞(⌒▽⌒)黒ウサギピョンピョン状態。

at61At03233AA.jpg
鼻、雪につっこんでます。


at61At04431AA.jpg

お母さんね、また病院行ってくるけど
もうちょっとの辛抱ね。
お兄ちゃん、もうすぐ退院だよー^^

ぽちっと☆応援お願いします
by あとみん
20:18 | ひとりごと | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
退院しました(^▽^)/ | top | 経過報告

Comments

#
遅くなりました。。。
御結婚記念日にお兄ちゃんと3人でドライブ・・羨ましいぞーっ!

そーして、頑張って手術したお兄ちゃん お疲れ様でした。
判断はとっても 大変だったと思うけれど再発3%以下少し安心ですね。
お兄ちゃんに 勲章☆

テレビで見ました、雪が沢山降って大変でしたよね。
スタットレス履いていたんですね、流石です。
事故を見てしまったのは残念だけれど。。。無事に家までたどり着いて良かったーーっ!
雪の中でのお散歩、雪嬉しかったんだねプリンちゃん楽しそう
 かりん家には嫌って言うほど雪あるよー。

お留守番が続くと思うけれど。。もう少し頑張ってね。
プリンちゃん 
by: かりんmama | 2010/02/03 22:53 | URL [編集] | page top↑
#
息子さんの肺、豪いことになってたんですね
薄い箇所が8箇所もだなんてv-12
でもカバーリング法ってので再発がほぼ無いくらいになれて、安心ですね!
あのまま最初の病院にいたら・・・恐ろしい(><)

手術後の経過も若いからきっと回復が早いでしょう。
息子さん、もう暫くの辛抱ですね!!
頑張って!!!

あとみんさんもお体気をつけてくださいね!!
by: ak | 2010/02/03 23:49 | URL [編集] | page top↑
#
お兄ちゃん 無事手術良かったですね
下読んでいて 病院でこんなに違うものなのかと恐ろしくなりました。
転院してほんと良かったですね

そして 結婚記念おめでとうございます。
しかしお兄ちゃんの言いぐさが・・・仲良し家族を物語ってます・・・ほのぼの

ぷりんちゃん もう少しの辛抱ですね
雪あそびでストレス発散出来たかなぁ~?
by: さらだ | 2010/02/04 11:45 | URL [編集] | page top↑
# ☆コメントありがとうございます☆
v-238かりんmamaさんへ
ご心配いただき、ありがとうございました!
判断は難しかった感がありましたが
結果、最初に入った病院がへぼだっただけで
息子の場合、手術があたりまえの状況だったようです。
ともかく無事済んでよかったです。

雪、もうほとんどとけちゃった。
もうちょっと遊ばせたかったなあ~

v-238akさんへ
息子の肺、凄い事になってました。
ほんと、なるべくしてなった感じ。
今思えば、へぼい病院に入ったおかげで、
納得のいくいい病院に移れて幸運でした。
呼吸器外科のある適当な病院に運ばれてたら
きっとそこで手術してたと思うので。
結果おーらいです(^▽^)V

v-238さらださんへ
おかげさまで、無事済みました。
最初の病院、ありえなかったです。
専門外なら、即刻転院させて欲しかったです。
命が無事でよかった~!

息子のおかげで、思いがけない休日をもらえましたです^^
by: あとみん | 2010/02/06 21:24 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://atominpurin.blog75.fc2.com/tb.php/419-bc6a8e87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。