スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by あとみん
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

3歳6ヶ月♪と いやはや・・・その3

2010年1月21日
プリンは3歳半になりました♪


304436_IMG_59329.jpg

お兄さん入院中で
わんこの月誕生日どころじゃねー
って
普通思うよね。。。

私もさすがに今月はいいやって思いましたよ。
でもね。
この日も病院から帰宅後
プリンちゃんの「お帰りなさい♪」の大歓迎うけたら元気復活したお母ちゃんです。


304436_IMG_59321.jpg

夜のお散歩から帰ってプリンと和んでたら
やっぱり撮ろう!
って気になったのよね(^○^)


304436_IMG_59323.jpg

寅年に因んでトラのプップを。


304436_IMG_59327.jpg

真剣な横顔^^
視線の先にはお母ちゃんの「待て」と大好きなボーロ(^○^)






そして

お兄さんのその後ですが
いやはや・・・は続きます(T▽T)


以下長~いお話ですので、興味のある方だけどうぞ。



「肺気胸」は、原因不明で突然発症します。
「自然気胸」ともいいます。
発症する人は「痩せ形、長身、20代、男性」が何故か多いそうです。

救急車で運ばれた病院は呼吸器専門病院ではなかったけど
院長先生によると
「小さく潰れた肺は、安静を保つ事により自然治癒し膨らんでくる
 抗生剤を投与しながら、二週間ほど安静にすれば治る
 ここで、何らかの処置をするのは感染症などの危険があるので何もしない方がいい」
とのことでしたので、少し安心して家に帰りました。

すると翌日、病院から電話があり
別の先生から
「◯◯さんの肺の潰れ方があまりにもひどく、さらに小さくなっているようなので
 すぐに専門の病院に転院し胸の(肺から漏れた)空気を脱気する処置をした方がいい」
というのです。

私は
「昨日の院長先生のお話と違うのですが、院長先生もそうおっしゃってるのですか?」
と聞いたところ、そうではない様子。
「先生によっておっしゃる事が違うのでは、こちらとしても混乱します。
 そちらできちんとお話をまとめてくださいませんか?!」
と、少々キレ気味ながらも冷静に。母は強しなのです。

どうも、院長の考えと若手の先生の意見がまったく違うらしいのです。

私もネットで調べたり、知り合いのお医者さまに相談したりしてみましたが
完全に潰れてしまったら、すぐに胸にドレーンを入れて脱気するのが普通らしい。
それでも膨らまなかったり、穴が塞がらない場合は内視鏡手術になるそうです。

「自然治癒派」の院長先生
「すぐ処置派」のその他のほとんどの先生
 
非常に混乱し、家族でももめました。

自然に治るのであれば、それにこしたことはない。
身体を傷つけずに治るのが一番いい。
院長先生を信じたい。

でも主人は初めから「すぐ処置派」でした。

自分も同じ病気を体験し、
二度の発症で自然治癒したけど
また数ヶ月のうちに三度目の発症。
一年に3回も発症したので
結局手術をして、それ以来の再発はなかったのです。

しかも肺の潰れ方が自分の時よりかなりひどいのだって。

そして
看護婦さんまで
「ここは専門病院ではないから、万が一急に具合が悪くなっても対応できない
 専門病院に移った方がいいわよ」とこっそり言いに来てくださいました。

そして話し合いの末、やっと気胸センターのある専門病院への紹介状を書いてもらえました。
そちらの病院でレントゲン写真を見せると、すぐに処置した方がいいとのことでしたが
ベッドの空きがないので転院は25日。

そうこうして数日たつうちに少し肺が膨らんできたようなので
その転院先の病院で安静を続け様子を見るのかどんな処置をするのか、まったくわかりません。


実はその病院
さらに遠い。。。(T_T)

ほんと

いやはや・・・です。。


304436_IMG_59326.jpg


こんな写真撮ってる場合じゃねーだろ?
なーんて
言わない言わない!


何があっても
プリンちゃんの大切な記念日だもんねー♪

応援のぽちっと☆
by あとみん
23:07 | お誕生日スタジオ記念写真 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑
経過報告 | top | いやはや・・・その2

Comments

#
息子さん、思った以上に重症だったんですね・・・。
でも少しずつ膨らんできてるってことなので安心しました。
早く元気になることを祈ってます!!

あとみんさんもご自愛下さいね!!

お大事に!!
by: ak | 2010/01/24 00:38 | URL [編集] | page top↑
# いいんですよ!
プリンちゃんだって、お留守番ちゃんと頑張って、
家族のみんなに癒しをあたえて元気にしてるんだもん。
月のお誕生日の撮影会だって、大切なことですよ! 笑

それにしても、プリンちゃんかわえ~♪かわえ~♪
横顔美犬さんのお写真が好きだなぁ~♪

お兄ちゃん、専門の医療機関で集中的に治療してもらうと安心ですね。
しかし、同じ病院内の先生で所見が分かれるとは… 苦笑
自分達が分からない分野だけに、余計不安になりますね 汗
by: 小春屋 美々 | 2010/01/24 14:44 | URL [編集] | page top↑
#
あっ!忙しそうなのに更新してるーーっ!
偉いよ、あとみんさん。。。

1枚目のお写真 すーっと下ろして行くと、
悪可愛い寅さんを乗せた 不安そうな顔のプリンチャン

可愛い、毎月可愛いよー☆
我家は年に数回? 来月お誕生日の写真を撮りますよーっ!

お兄ちゃん大変そう・・・
だけれど、最善の治療をしてあげてくださいね。
それに、先生意見を一つにしてください、ですよね。

我家の息子は会う度にぷっくり、この病気とは縁が無さそうで安心だけれど、
心臓ぶり返さないようにです。

看病大変だと思うけれど、母の愛で頑張ってくださいね。
by: かりんmama | 2010/01/24 15:47 | URL [編集] | page top↑
#
大変ですね。

私も以前眼窩底骨折というので入院したのですが、
整形外科の先生は手術しなくても治ると言い、
眼科の先生はすぐ手術と言われました。

結局選ぶのはあなたですと言われ、
私は手術しませんでした。
結果無事元通りになったので、しないで良かったという事になしました。


でも同じ病院内で言ってることが違うと、
ほんと困りますよね。

専門が違うからと言っても、同じ病院内なら、
病院の方で話をしてまとまってから説明をしてもらいたいですよね。

by: すみれの親父 | 2010/01/24 20:52 | URL [編集] | page top↑
#
お兄さん本当にお大事になさって下さいね。
無理しないで完全に治して下さいね!!
それにしてもお医者様には困ったもんですね~v-394

プリンちゃんi-1753歳6ヶ月のお写真が一番
リュラに似ています!!!本当にそっくり!!!
お顔が小さいんですよね~i-175
私も小さくなりたいわ~e-50
by: リュラまま | 2010/01/26 14:03 | URL [編集] | page top↑
# ☆コメントありがとうございます☆
v-238akさんへ
思った以上に重症でした!
で、1週間経っても、ほとんど肺は膨らんでなかったのです。
25日、無事専門病院に転院し、すぐ処置して頂きました。
危うく、片肺をダメにするところでした。
今は快方に向かってます。
ありがとうございました。

v-238小春屋 美々さんへ
ありがとう!
こんな時にワンコにトラ乗っけて写真撮ってる場合じゃないって
わかってますけどね。
でも、お家に帰ってからもオロオロクヨクヨしてても
何にも解決しないもんねー
おかげ様で無事転院し、適切な処置して頂きました。
重症で緊急な状態でした。
ひとまず、安心しました。

v-238かりんmamaさんへ
そうなんです。
忙しいのに犬のお誕生写真撮って更新。
ある意味、馬鹿かも・・・(笑)
偉いって?ありがと~~~!

このたびは、いろいろ勉強になりました。
ひとつの意見を鵜呑みにしてはいけません。
なんか宗教の洗脳のようでしたよ。
無事転院し、設備の整った病院で適切な処置をして頂きました。
危険な状態だったんだよ~
今は一安心です。

v-238すみれの親父さんへ
訪問頂き、ありがとうございます!!
すみれの親父さんにもそんな経験が。。。
ウチも「ご家族で良く話し合って決めてください」といわれました。
自然治癒か転院してすぐ処置かで、家族でかなりもめました。
いい経験だったと思います。
最後は転院となり、主人と院長は険悪なムードになってしまいましたが
選択は間違ってなかったと思います。
医者にもいろいろな主張があり、難しいなと痛感しました。

v-238リュラままさんへ
ありがとうございます。
おかげ様で、25日無事転院し、すぐ処置していただき
今は経過観察中です。
素人の私達からするとお医者様のいう事って絶対だと思ってましたが
そうではない事がわかりました。
いい経験でした。

プリン、お顔小さいかな??
「かわいい~!おっきなお顔!」って通りすがりの人から言われた事あるけど・・・
コーギーって、確かに正面から見ると2頭身っぽいよね(笑)
胴は長~いのにね!
by: あとみん | 2010/01/26 23:12 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://atominpurin.blog75.fc2.com/tb.php/414-69c1f41b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。