スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by あとみん
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

お引っ越し

4月1日(水)
次男の引っ越しが無事終わりました。


早朝
おんぼろワゴンにぎゅうぎゅうに荷物を積んで
埼玉県から神奈川県へGO
長男も助っ人に参加してくれました。

 *今日はワンコネタではありません、人間ネタで~す(*_ _)




本人は何をどう用意すればいいかまったくトンチンカンなので
送り出してやるまでは親の役目と思ったのですが

引っ越しの日が近づいても
卒業、入学記念写真シーズンで多忙の毎日
ここ1週間は休みも取れず

仕事の合間で百均やホームセンターで台所用品などの買い物を済ませたり
前日ギリギリまであれもこれもといろいろ思い出しては買い足してました。

薬箱に風邪薬なんかを用意してたら
ふいに悲しくなってきちゃったり。


長男は、大学1、2年は学生寮だったので
2食付きで、優しい寮母さんもいたし、
ほとんど心配なく送り出せました。
3年目から寮を出て今は都内で一人暮らしをしていますが、楽しくやってるようです。

次男はちょっと遠い学生寮よりも、学校近くに住みたいからと
自炊での一人暮らしを選びました。


夜までかかってやっと荷物を整理し
引っ越しも無事終了。
私とパパさんは翌日仕事なので帰り
長男は次男の部屋に一緒に泊まってくれる事になりました。
一人暮らしのノウハウを伝授してくれるそうです。
夕食を一緒に作って食べたそうです。
いつも喧嘩ばっかりしてる兄弟だけど
今日はお兄ちゃんに感謝!


降り出した雨の中、
帰りの車中。
ちょっと寂しそうに見送った次男を思うと
胸が張り裂けそうでした。

泣かない。
息子の門出を祝うんだ。

と決めてました。

小さかった頃の事を次々思い出しては
溢れそうな涙を何度もこらえました。



小さい頃から病弱だった次男。
生まれは大きかったのに
小さく育ち (悲)
アトピー性皮膚炎に加え、小児ぜんそく。


幼児期は自家中毒症で、
(緊張したり、体力が低下するとすぐ吐いてしまう体質)
脱水で何度も入院。
風邪を引いても、お腹こわしても入院。
小学校低学年までは
年に数回入院を繰り返したこと、

小学5年で車にはねられ
乗っていた自転車は潰れ
足を骨折して手術したこと、


中学の頃。。。
思い出したくないほど親子で辛かった毎日。
不登校になりそうでしたが必死で通わせ
結果的にはほとんど欠席せずになんとか頑張って乗り切ったこと。


今は身長170センチですが体重43kg
(痩せ過ぎ)
丈夫にはなったけど、アトピーは未だ治らず
毎日体に薬を塗ります。
背中の湿疹には私が塗ってやっていました。
今日から自分で塗らないとだね。

小さい頃から思春期まで
本当にずーっと手のかかる息子でした。

でも、芯は強いし優しい息子。
きっと大丈夫と信じて

可愛い子には旅をさせ。

の心境で、放り出す覚悟です。
一人暮らしをして、始めて、いろんな当たり前の事に気づくでしょう。
自分の責任でしっかり生活して欲しいです。


今は寂しいけど、きっとすぐ慣れるさ。
誰もが通る道だもの。


深夜帰宅したら
プリンのいつも以上の熱烈歓迎
At0091064.jpg
沈んだ気持ちがちょっと救われました。

プリンがいて良かったー(T-T)

ぽちっと激励くりっくを!
by あとみん
22:30 | ひとりごと | comments (12) | trackbacks (0) | edit | page top↑
お散歩代行 | top | おからダイエットその後

Comments

#
お引越しご苦労様でした。
とうとう1人暮らしが始まったんですね。
パパさん・ママさんが寂しく思ってる以上に
お兄ちゃんも寂しく思っているんでしょうね。
でも、すぐにお友達も出来て
きっと楽しい学生生活を送ってくれますよ。
GWか夏に成長して帰ってくるのを
プリンちゃんと一緒に待ちましょう♪
でも、まずは体重を増やしましょうね、お兄ちゃんっっ!
by: わんママ | 2009/04/03 00:00 | URL [編集] | page top↑
#
「旅立ちの日」…ですね。
あとみんさんの気持ちが、ジンジンと伝わってきました。
読んでて涙が出てきました…

わかりますよ。

本当に数え切れないほどの思い出が…
思い出し始めると、きりがない程、溢れてきますよね。

あとみんさんの愛は、しっかりと息子さんに伝わっているはずです。
今までと違う環境に慣れるまで、少し時間がかかると思いますが、
強く、たくましく…   そして優しく…
そんな息子さんに成長されると思います。

次男君には、頼りになるお兄ちゃん。
あとみんさんには、プリンちゃんがいるから大丈夫ですね♪

成長して、ひと回り大きくなった息子さんと会う時を楽しみにしていましょうね♪

※今日は訪問時間が遅いわ…笑
by: モモゆずママ | 2009/04/03 01:32 | URL [編集] | page top↑
#
お兄ちゃんのお引越しお疲れ様でした。
うちは、まだまだ先のことですが
読んでいて泣きそうになってしまいました。
今までお母さんがやってくれていた家事を今度は何から何まで自分でやってきっと家族への感謝など発見の多い1人暮らしになりますね。
東京のお兄ちゃんと連絡を取りながら楽しい学生生活になることを祈ります。
プリンちゃん、お母さんのことよろしくね~v-22
by: おこりんぼ母ちゃん | 2009/04/03 07:29 | URL [編集] | page top↑
# 旅立ち
息子さんの新たなスタート、おめでとうございます。

私がブログでUPしていた3月9日を聞いて、あとみんさんが泣いたとかかれてましたが
次男さんの今までのことを読ませていただいて

親子でがんばってきたのだなぁって、感動をいただきました。

初めての一人暮らしは大変でしょうけれどがんばってね。
楽しい大学生活をお祈りしてます。

あとみんさんには末娘がついてますv-411
by: バーディまま | 2009/04/03 11:59 | URL [編集] | page top↑
# こんにちわぁ~♪
次男さんおめでとう&頑張ってねッ♪
一人暮し最初は楽しいけど
だんだんと親のありがたさが解るんですよね~
次男さん一人暮ししても大丈夫ですよっ!
強い見方のおにいちゃんが色々とお世話してくれますよっ!きっと♪
男の子同士ねっ♪
あとみんさん
プリンちゃんが寂しさちゃんと埋めてくれますよっ
あっ!過保護にはならないように・・ぷりんちゃんの
ですよぉ(笑
ご苦労様でした♪ポチ☆

by: ダブルママ | 2009/04/03 14:54 | URL [編集] | page top↑
#
あとみんさん、
お疲れ様でした(*^_^*)
帰りの車の中はいろんな思い出であふれていたんでしょうねぇ~。

でも、これから先もずっとずっと一緒に歳を重ねてくれる兄弟がいてくれるって、親にとっては本当に心強いものですよね。
大学生活、存分に楽しんでほしいです(*^_^*)

末っ子のプリンちゃん・・・
明日からもめちゃめちゃかわいがってもらえるよ♪♪
by: ななかな | 2009/04/03 15:46 | URL [編集] | page top↑
#
とうとう この日が来てしまったんですね。
忙しさにまぎれて 寂しさも忘れれると良いのだけれど。。。ガンバローね あとみんさん。

でも、お兄ちゃんがお泊りしてくれたり、有り難いですね。やっぱり 兄弟が居るっていいね。

家も狙ったわけではなく、偶然息子の地方に姉が居るんです。
とっさの時には有り難いです。
合鍵も息子の希望で預けてあるんですよー・・・汗

今度次男君に会った時には 驚くほど大人になって居るでしょうね。
可愛い子には 旅を・・・。

頑張って勉強して欲しいですね。

ぷりんちゃんも あとみんさんぱぱさんを 独り占め出来て嬉しいでしょうね ♪ ♪
by: かりんmama | 2009/04/03 23:00 | URL [編集] | page top↑
#
おひさしぶりです・・・帰ってみたら次男ちやんの旅立ちでしたか・・・読んでいて鬼母でも胸きゅんしました
きっと女の子と男の子の違いが有ると思います。
やっばり男のこはーーーーっv-23
それとあとみんさんが優しいおかあさんだからでしょうね♪ プリンちゃんキラキラ笑顔ですね
これだとあとみんさんも救われますよん・・・
ぷりんちやんに感謝のぽちりんこ
by: さらだ | 2009/04/03 23:30 | URL [編集] | page top↑
# こんばんわ
あとみんさん

お気持ちわかります
昨年の我家のことが 思い出されます
ついつい 涙がでてきて・・・
でも 埼玉と神奈川って 近いですよぉ
いずれ もどってきてくれるだろうし

うちも 東京だしてから 
いろいろ苦労したみたいで
変わりましたよ
うれしかったです

子供が小さいときは 子育てと仕事におわれて
すごく たいへんだったけど
あのときは 幸せだったって
今わかります
子供たちは どんどん 成長していくから

あとみんさんのブログ
自分の心境と重なること
たびたび ありますよ

やはり 子供たち いるって 幸せですよね
結婚したら もっと 寂しくなる~
(ちょっと 飛躍しすぎ)

by: モモママ | 2009/04/04 00:23 | URL [編集] | page top↑
# お世話になります☆
ご入学おめでとうございます!
スミマセン、知りませんでした~!そんなに大きな息子さんがいらしたんですね!!
若いママでビックリしちゃいました…(+_+)

先日、そして今日はお世話になりました。
この場をお借りして、ちょっとだけご報告を…

今日は、税務署の近くから西武駅の前を通りましたが、よそのワンちゃんとはすれ違いませんでした。
ただ、外飼いの玄関先にいた柴ちゃんに吠えられ、驚いたように吠え返してしまいました。
リードを引き、『待てよ』と声をかけたら、すぐにおとなしくなり、そのまま歩きだしたので、すかさず頭と胸を撫でながら褒めてあげました(^-^)
全然問題にはならない、私にしてみれば許容範囲です♪

ワンちゃんとすれ違わなかったので、あまり“検証”できませんでしたが…
人間の子供と同じで、自分のママに注意されると聞いてくれないことがあっても、よそのママに注意されると、どんなやんちゃ坊主もおとなしくなることってありますよね。
プリンちゃんにしてみれば、まだまだ私は“よそのママ”なので、気を使ってくれているのかもしれませんね。


*ご連絡*
4/6~8の3日間、留守になります。
急なご用の時に伺えません…。申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。
by: 岩田 | 2009/04/04 18:44 | URL [編集] | page top↑
#
次男さんのお引っ越しが無事終わったのですね・・・
末っ子っていつまでも子供扱いしてしまいますよね~
次男さんの様に手がかかったお子さんは特に・・・
優しい長男さんに感謝ですね♪
やっぱり兄弟は仲がいいです★
プリンちゃんの笑顔があとみんさんを癒してくれて良かったですねぇ~
by: モコお母さん | 2009/04/04 21:57 | URL [編集] | page top↑
# ☆コメントありがとうございます☆
v-252わんママさんへ
ついに、我が家は人間は年寄りばっかりになりました。(T▽T)
なんとか引っ越しも無事終わり、今日は入学式に行ってきました。
たった2日間一人暮らししただけなのに、
ちょっと大人びて見えて不思議でした。
いいお友達をたくさん作って、有意義に生活して欲しいです。
これ以上痩せないようにねー。。。


v-252モモゆずママさんへ
無事、旅立ちました。(;_;)
次男は身体が弱かったせいか、特別な思いが・・・
思い出す事が次から次に山のようにあります。
モモ姉ちゃんの中学生活もあと二年ですね。
今は大変な時と思いますが、
振り返ればあっと言う間です。
ウチの場合、中学は
振り返っても笑い話にはならない、
二度と戻りたくない辛い3年間でしたが (苦笑)
それを乗り越えたっていう経験は
本人にとって大きな自信になったような気がします。
強く、たくましく、優しい大人になって欲しいです。

訪問時間・・・(笑)
夜更かしはほどほどにねっ♪


v-252おこりんぼ母ちゃんさんへ
夕方雨が降りましたが、荷物が濡れる事もなく
無事終わりました^^
お子さんが小さい頃って、
今思うと子育ての黄金期だなあって思います。
母ちゃんのブログのお子達の笑顔を見ると本当にそう思います。
自分の子供が小さかった頃は
早く大きくなあれ。
早く手がかからなくなって欲しいなんて思ってましたけどね。
もっと楽しめばよかったなって思います。
これからかかるのはお金だけだわ・・・爆


v-252バーディままさんへ
ありがとうございます。
そうそう、あの歌。心にぐっときました。
無防備に聴いたら、思わず泣いてしまいました。
引っ越しの日は、泣くもんかと思って必死で我慢しました。
泣いたら止まらなくなりそうだったので。

親子で辛い日々を乗り越えた経験を忘れずに
新しい生活、楽しく頑張って欲しいです。

私にはプリンがいるから大丈夫♪


v-252ダブルママさんへ
ありがとうございます。
今日、入学式に行ってきました。
たった2日会わなかっただけなのに、
もう一人暮らしが板についていて、ちょっとビックリしました。
今まで当たり前にしてもらってた事をみんな一人でしなくちゃで
親のありがたみもひしひしと感じてくれると思います。
お兄ちゃんにいろいろ教えてもらったようで^^
男の子同士でね。
私とプリンは女の子同士、楽しくやっていきま~す♪


v-252ななかなさんへ
ありがとうございます。
無事終わりました。
こんな時、兄貴がいて、いろいろ助かりました。
引っ越しも2回経験済みなので、手際が良かったです。
帰りの車も、たった一人を置いてくるのではなかったから
ちょっと安心でした。

末娘、これからもめっちゃ可愛がるわよ~
覚悟してね~(笑)


v-252かりんmamaさんへ
とうとう、この日がきてしまいました(T-T)
ウルサイ子供がいなくなると、
家は火が消えたみたいです。
(息子達、家では本当に賑やかなんです。)
しばらくは、ポッカリ穴が開いたようでしょうけど、
きっとすぐ慣れると思います。。。
お兄が一緒に泊まってくれてよかった。
そうでなかったら、一人を置いて帰るのは
後ろ髪引かれて号泣してたかもしれません。

さあ、あとは頑張ってたくさん勉強してもらわないとね!
大きく成長してくれる事を期待してます。


v-252さらださんへ
胸キュンしましたか?
さらださんとこのお嬢さん、自宅通学ですよね?
本当は通ってもらえるといいのですが
田舎のウチからはどこへ行くのも遠いんです。
男の子と女の子は違うかもですね。
(女の子は別の意味で心配ですが・・・)
男の子のほうがいつまでも幼い感じがします。

ひとり娘のプリンに、感謝です(^○^)


v-252モモママさんへ
モモママさんも昨年、お子さんが家を出たのですね。
それまで、当たり前のように毎日暮らしてた家族が
ひとり減るって、本当に寂しいものですね。
つい、まだ、二階にいるような気がしてしまいます。

苦労もあるでしょうけど、貴重な一人暮らしの経験で
大きく成長して帰ってきて欲しいです。

結婚したら・・・?
それはそれで嬉しいかも。


v-252岩田さんへ
1日、と4日、 お世話になりありがとうございました。
本当に助かりました。

え?
若いママ??
全然若くないです~~~
あはあは。。でも嬉しいです~~~

今日も大丈夫だったみたいですね。
私といるより岩田さんと一緒の方がイイコのようで(*゜▽゜)
これからも時々お願いしたいと思います。
どうかよろしく!

v-252モコお母さんへ
そうなんです。。
手がかかった子だけに、心配で。
身体が弱かったせいで、ついつい過保護にしてしまった事もあり
長男の時とは違う心配がありました。
小さい頃はあまり仲のいい兄弟ではなかったのに
長男が家を出てからは、帰ってくるたびにたくさん話し込んだり、
離れてみて初めて兄の存在を大きく感じたようですね。
兄弟っていいもんですねー。

by: あとみん | 2009/04/04 23:34 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://atominpurin.blog75.fc2.com/tb.php/330-99609b0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。