スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by あとみん
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

してはいけないこと

先生から
しつけ本には書いてあるけど
実は「絶対にしてはいけないこと」を教わりました。
a6t1o085519AA.jpg

それは
間違ったマズルコントロールと
間違ったホールドスチール



甘噛みしたらマズルをギュッとつかんで「いけない!」

または

甘噛みしたら仰向けにしてマズルを押さえ込み「いけない!」

甘噛みだけじゃなく、いけない事した時も同じ。

これって、私の読んだ本に書いてあったのですよ。
甘噛みだけは絶対許してはいけない、
将来人を噛む犬にならないようにって一心で
一生懸命やってました。

でも、やってはいけないことだった(T_T)

マズルを握られるって、ワンコにとって一番辛く心が傷つく事。
飼い主への信頼関係を壊すそうです。

正しいマズルコントロールは
ワンコも気持ち良く
飼い主との信頼関係を良くするものなのだそうです。

プリンは甘噛みがひどく、
マズルをつかんで叱っても
おとなしくなるどころか
もっともっと興奮してさらに噛んでくるので
これって、効き目ないなあ・・・???って思ってたのです。

やっぱり間違いだったんだ。

それをやりすぎた結果、完全に飼い主との関係が悪化し
手に負えなくなってしまったワンコを、先生は今指導中なのだそうです。
その飼い主さんも、しつけの本を見て一生懸命しつけしてきた結果なんだって。

私も犬飼い初心者だったので、
プリンを迎える日までしつけの本を何冊も読みあさりました。
私は訓練士さんになんて頼らなくても大丈夫。
しつけは自分でできるって自信もありました。

でも、今、いろんな間違いにやっと気付きました。

オヤツのご褒美も
オヤツが「かけひき」になってはいけないそうです。

できたらすぐオヤツではなく
できた→飼い主が喜んだ→そしたらオヤツがもらえた

似てるけど、大違いなんだって。

オヤツは必ず、アイコンタクトで誉めてから。
そうでないと、オヤツ目当て、
オヤツがないと言う事聞かない、なんて事になっちゃうらしい。

今、ワンコを飼い始めて、しつけをがんばってる方。
どうか、しつけ本に惑わされませんように・・・

イロイロお勉強して、ためになったけど・・・飼い主とっても疲れました。


羊山での訓練だったので
訓練終了後は誰もいない貸し切りグラウンドに寄ってリフレッシュ。

a6t1o100625AA.jpg
久々のボール遊びで爆走させました

a6t1o100655AA.jpg
プリンはとっても嬉しそうでした

そういえば、ボール持ってこい遊びでは
オヤツなんて使わない。
飼い主が喜んでるだけで、何度でも持ってきます。
飼い主が嬉しいと、プリンも嬉しいんだね。

「プリン、スゴいよ、上手だね! 可愛いよプリン(*^^*)」


a6t1o10At002AA.jpg
いやーん
こんなおちり恥ずかし~

a6t1o10At054AA.jpg
涼しい秋晴れの中、気持ちよく走れました。


a6t1o101211AA.jpg
芝桜の丘を覗くと
シーズンOFFでも、たくさんの方が手入れをしてました。
こうして、春にはまた素晴らしい芝桜が見られるのですね~


いつも応援ありがとうございます。
今日もぽちっと♪
by あとみん
21:22 | 訓練 | comments (14) | trackbacks (0) | edit | page top↑
まだまだやんちゃ | top | 久々の訓練

Comments

#
わん、との信頼関係って、とってもむずかしいですよね。
子供と一緒で 感情で叱ってはいけない、物では釣らない
            ・・・私の事は物で釣って!!
マズルを掴むという事は 遊び以外はした事が無くて、
最近 へーそーなんだー!!と、思っていたけれど、
間違いもあるんですね、とっても、勉強になります。

おやつで何かをさせると言う事も余り無く、
思いっきり褒めて私が喜ぶと、かりんも 喜ぶと言うやり方です。
でも、たまーには おやつで褒めても良いのかなー?と思う事も・・・。
でも、太るし・・・、との格闘です。

色々教えてくれるトレーナーさんが近くに居ていいですよね、羨ましいです。
そう、我家は特別わんだからとか、考えないで、
人と同じように 話しています、変ですか?

広いところでのボール遊び楽しかったでしょうね。
遊びで踏ん張っているような、”おちり”とっても 
可愛い・・・・・触りたい。 
by: かりんmama | 2008/09/30 01:08 | URL [編集] | page top↑
#
しつけって本当に難しいですね。
私も本を一生懸命読んでやりましたが、途中から崩れて(マズルじゃ効かないなぁって)ひっくり返して叱ったり、噛み付き返していたりしていましたね。この場合、母ちゃんの本能に基づくしつけなので良いとはいえませんが・・・。
根底にはムツゴロウさんのTVでやっていたお話が注入されていたりします(笑)。
飼い主との信頼関係が崩れる・・・本に頼っていると怖いなぁって思いました。
by: おこりんぼ母ちゃん | 2008/09/30 06:56 | URL [編集] | page top↑
#
ほんとに 躾は難しいです!
言葉で話せない分 表情や行動を飼主が把握し
命令していくのですから信頼関係が とても大事だと思います

大も甘噛みや おやつ目当てがあるかもね・・(苦笑
なるべく会話するように 心がけていますけど
本人は首を左右に振り 何を言っているのかと表情で見つめています

芝桜が綺麗に咲くのも 多くの人が丹精込めて世話をしているのですね♪
プリンちゃん 来年も芝桜が綺麗に咲くよう 楽しみだね☆
by: ホリヌキマント | 2008/09/30 08:02 | URL [編集] | page top↑
# こんにちわぁ~
ほんとしつけって難しいですよねっ
オヤツがかけひきになってはいけないって解ってはいるけど・・・・・やれてないなァv-399
確かにボール遊びとかはおやつなしでも
何度もできるよねっ・・
シングルもレッスンの時おやつ無しだしなぁ・・
もっと飼い主がわんこより勉強ですねっ(汗
プリンちゃん
桃尻かわいいですよっv-415
ぽちっと
by: ダブルママ | 2008/09/30 11:35 | URL [編集] | page top↑
#
とっても勉強になります!
マズルってそんなに気になるポイントなんですね。
私は褒める時、時々マズルをニギニギしてました…。
ごめんよ~ホクト~~~!!
そして一人で全身で演技して
「えっらーい!どこの犬かと思ったらうちのホクト君でしたか!!
いや、かっこよすぎるから犬じゃないな、もはや鷹!鷲かな~!?」
と演技して、自分の熱演に疲れ、おやつ忘れる時も…。
ちょっと謝ってきます。。。^^;
by: かおり | 2008/09/30 15:20 | URL [編集] | page top↑
# かりんmamaさんへ
私の事は・・・に爆笑しました。
私も物に釣られた~い!(笑)
マズルを遊びで触るのはいい事だと思います。
それでワンコが嫌がってないんなら。
私もプリンの体中、ナデナデどこでもいっぱい触ってましたよ。
オヤツ散歩は、今でもやってます。(こちらを見たら誉めてあげる)
ダイエット中なので、1センチ位にちぎったジャーキーだけどね。
そのあげるタイミングが難しいです。
でも、基本は飼い主が喜べばワンコも嬉しい、ですよね。
私も我が子と同じように、イロイロ話しかけてますよ。変じゃないよね!
by: あとみん | 2008/09/30 23:22 | URL [編集] | page top↑
# おこりんぼ母ちゃんさんへ
ホントに犬のしつけ本って、無責任です!
いろんな人が適当になんかの受け売りで書いてるから、
間違ってる事もあるのでしょうね。
マズルを強くつかんでも、甘噛みは何も解決しませんでした。
どんどん激しく抵抗してきて。
プリンの気の強さは私のせい?なんて今反省してます。
本、捨てました。 (怒)
by: あとみん | 2008/09/30 23:30 | URL [編集] | page top↑
# 勉強になった!
お久しぶりでございますv-290

私も初めて聞きました。
マズルを持ちお説教はどこの飼い主でもやっている光景ですよね・・・気を付けなきゃv-390
じゃあ・・マズルカバーも良くないのかな・・・?

最近、メイも困った事があります。
ある言葉に、異常反応しますv-355
その言葉とは・・・『プリン』という言葉です。
例えばv-219「プリン食べる?」なんて会話をしたら玄関に向かって吠えマクリ~~~v-42
原因が分らないのv-12プリンちゃんに逢ったのも1年以上も前の話しだし・・・
どうしたら良いのv-393
by: メイ★ママ | 2008/09/30 23:35 | URL [編集] | page top↑
# ホリヌキマントさんへ
ホント、躾って難しいですね。
人間の子供なら繰り返し語りかける事で、いろんな問題を解決できたのに。
ワンコは、長い話はわからないって言うけど、
語りかけると首を左右にかしげて、一生懸命聞こうとしますよね。
その様子がとっても可愛いです。
信頼関係がしっかり築けるように、頑張りたいと思います。
by: あとみん | 2008/09/30 23:42 | URL [編集] | page top↑
# ダブルママさんへ
つくづく、訓練て飼い主の勉強だなって思います。
どんなに素晴らしい訓練をしてもらっても
飼い主が変わらなければ、ダメですよね。
オヤツ散歩も、オヤツ欲しさに何度もこっちを見るプリンに
あげていいものだろーか?なんて考えてしまいます。
D・Sちゃんは、いつ見てもお利口で羨ましいです。
プリンもギャンギャンさえなければ、こんなに悩まないんだけどな~
by: あとみん | 2008/09/30 23:59 | URL [編集] | page top↑
# かおりさんへ
誉めるときの優しいニギニギはいいんじゃないかな~?
いけないのは、マズルをギュっと強く握って叱りつける事だって。

かおりさんの全身演技の褒めちぎり、ウケます!
そんな時のホクトくんって、やっぱ得意そうですか?
それとも、誉めるならオヤツくれ。かな?
子供は誉めて伸ばせっていいますね。
その調子で子育ても頑張ってね!

by: あとみん | 2008/10/01 00:08 | URL [編集] | page top↑
# メイ★ママさんへ
お久しぶりです~♪
マッサージするみたいに軽く握るとかは、いいみたいですよ。
マズルカバーも、ギュッと締める訳じゃないから別にいいんでは?

それから、なに~??プリンって聞くと吠えまくっちゃうの?
まだ覚えてたのね?
恐~・・・
最近、プリンとガウギャンの夢でも見たのかしら??
どうしたら良いのって言われてもねー・・・
by: あとみん | 2008/10/01 00:21 | URL [編集] | page top↑
# 思ってました
私もバーディを飼ったのがわんこを飼う初めてで、躾の本や室内飼いのやり方の本をいっぱい買って読みました。
それにコーギーの雄は気のきつい子は大変な事になることもあるとも聞いたし、いい子にしようと必死でした。


うちは2匹ともアマ咬みをあまりしなかったので、マズルコントロールやホールドスチール?などはしませんでしたが、初心者飼い主だったのでアマ咬みが酷かったりしたらきっとやっていたと思います。

躾の本にはあれもダメ!これもダメ!!って

パールを飼い始めてからよく思うのです。
本に書いているようにあれもダメ!これもダメ!!って雁字搦めにこんな子じゃなきゃダメって事はないんだと思いようになりました。

パールは躾の本からするとありえないくらいいい加減に育てましたが、とてもバランスの取れたいい子に育ったと思います。

わんこに対する間違っていない愛情と節度さえあれば、いい子になるんだとこの頃私はやっと思えるようになりました。

バーディを飼い始めた3年前に戻れるなら戻って、子犬だったバーディをもっといっぱい抱きしめてやりたいです(TT)
バーディごめんね・・・と近頃反省してるの。
by: バーディまま | 2008/10/01 18:57 | URL [編集] | page top↑
# バーディままさんへ
本当に!
バーディママさんの言う通りです!   涙
ワンコに対する間違っていない愛情と節度。これさえあれば
きっとイイコになるんですよね。

しつけの本で頭ガチガチの飼い主だったので、私もプリンに謝りたい。
本に書いてある事はなんか変だな~って、違和感持ってました。
「ワンコの要求はすべて無視」とか。
じゃあ、チッコしたいとかンチしたいはどうするの?
「飼い主が帰ってきた時の大歓迎も無視」
これも、私にはできませんでした。
とっても不自然な事ですよね。
トレーナーさんは、大歓迎のプリンをナデナデして
しっかり受け止めてくれますよ。

これからも自然体で、でも節度を持ってしつけしていきたいと思います。
by: あとみん | 2008/10/01 20:06 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://atominpurin.blog75.fc2.com/tb.php/256-d9b4308a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。